染髪

髪の毛染めた事ありますか?

テッチャンは高校卒業して一浪したら慣れない勉強をしたもんで若白髪になってしまいましたが、これまで染めようと思った事もなく、以来白髪の量も変わらなかったんで今では逆に年の割には少ない上、ほぼ坊主ですんであまり目立つこともないようです。

天パーの話は以前にもしたと思いますが、ナオミさんは天パー&茶髪だったんで中学に入学した時は怖いお姉さま達からかなりイビラれた、と語っておりました。なのでミズは中学ではストレートパーマをかけていました。

それが高校を卒業した途端、パーマに金髪(赤毛も混じってる)、ピアスにカラーコンタクトってどうなんでしょうか?

テッチャンは今週火曜がNPOの臨時総会という理由で夜更かししてしまったおかげで、翌朝早くに大阪旅行へ出かけたミズには布団越しから「行ってらっしゃい!」しただけだったんですが、三日後に戻って来た娘の代わり様は週末の夕食時まで全く気付きませんでした。

帰宅後入浴して食卓につくと、斜め前に見慣れぬお姉様が座られておりました。聞き覚えのある声なんですが、確信も持てず、さりとて尋ねるわけにもいかず、なのでテッチャンは仕方なく晩酌をはじめて飲むしかありませんでした。

いやー、ムスメといえども女ってわからんですね。

というわけで翌日今日は分かり合える野郎だけで気分転換に山登りでも、とシンを誘うのですが、寒いだのなんだのとこちらもなかなかオッケーがでません。最後は父からのお願いだと頼み込んで一緒に山に登ってもらう始末です。しかも登りではヒィこら言って、逆に息子に引き連れられて登山でした。ただ小雪がチラつく頂上でしたがお手製おにぎりとお湯を沸かしてのカップ麺で寒さにも関わらず結構満足げでした。

ただ中学へ行ったらクラブやら何やらで一緒に遊ぶこともほとんどないでしょう。ミズと同じようにやはり親から離れる時がきたようです。

どうやら息子からも見放され、テッチャンはこの春晴れて子離れしなければならないようです。

コメント / トラックバック2件

  1. ふるだて より:

    ミズもシンもテツの後ろ姿を見て育ってるんだから、もう少し信じて。

    大丈夫、今判ってくれなくても、いつか判ってくれる時がくるから。。。
    そう信じなきゃ、親なんてやってられない(笑)

  2. テッチャン より:

    古舘だんな、信じます、信じますとも。信じる者のみ救われる!ですね。

コメントをどうぞ