2014年9月 のアーカイブ

帰省

2014年9月14日 日曜日

学生時代は実家に帰省していましたか?

実家から大学に通ったテッチャンは長期休暇で帰省する必要はなかったんですが、逆に入れ替わり立ち替わり帰省してくる連中がいて、それに付き合うのが面倒でした。と言いながらまんざらでもなく心では喜んでいそいそ飲みに出かけていた頃が懐かしいですね。

さてうちのミズも地元の専門学校なんで本当は帰省する必要はないんですが、先日のブログでも書いていた通りこの夏は研修で沖縄に2カ月に留守にしていたので今週帰ってくる時はまさに帰省するという感じでした。
そのミズですが向こうへ行ってからというもの連絡があったのはほんの2度ほど。そのどちらもようは「金くれ!」ということでした。
おっちゃんのテッチャンはさだまさしの案山子の「金くれ」の一言でもいい!というフレーズを思い出したんですが、これって一歩間違うとオレオレ詐欺ですよね。
そしてそのミズがようやく帰ってきました。久しぶりに話すミズは、ホテルやら沖縄で体験したことをペラペラと話してくれるんですがそれがなんだかとっても大人びたような気がしました。
家の中も久しぶりににぎやかになり、改めてミズが我が家のムードメーカーだということに気づいた次第です。

シンとテッチャンの寡黙な男共は、ミズとバアチャンのおしゃべりをただただ眺めるだけなのでした。

DIY

2014年9月8日 月曜日

DIYはお好きですか?
っていうか、Do it yourselfって、今でも通用する言葉なのか不安なテッチャンですがそのままスルーしちゃいましょう。

テッチャンのたくさんの夢の一つに自宅のセルフビルドがありますが、DIYもその中の一つ、そしてそれなりにある程度のものは自分で作ってきたんで、それなりに自身もあるんですが上には上の人はやっぱりいます。
今回うちの事務所の空き店舗で新しいキッズシップという事業を始めようと計画してその改修工事のインテリアデザインをお任せした記憶設計室の上野勝さんもその一人。
彼は私の高校ラグビー部の一つ上の先輩で、社会人ラグビー部でも一緒だったんでその逸話も数限りないんですがそれはまた別の機会に。

今回はセルフビルドの話なんでその話をすると、もう20年以上昔のことなんでしょうがインドへの数か月の放浪旅行中にゴアあたりで居座ってセルフビルドで小屋を建ててそこで生活してたっていうんですからこれはもう別格です。これは確か「小屋の力」っていう本にでも取り上げられていたんで興味ある方はそれで見れるはずです。

それでキッズシップの件なんですが、最近すっかりおもちゃ屋さんのテッチャンですが一応建築設計事務所なんですが、今回任せられるところは任せる、という考えで勝さんにお任せしました。設計段階では恥ずかしいくらいに少ない予算で色々なアイデアを出してもらいながらも予算上あきらめざるを得ないところが多々ありました。

「でも塗り壁はしたいな」「じゃあ、自分で塗れば」というわけで丁度、シンの英会クラスのメンバーにも声をかけて来てもらうことにして先週8/30(土)に決行しました。ギリギリにFBでアナウンスした放送を聞いて飛び入り参加してくれた友人も来てくれて10名以上の参加者でのスタート出ました。
講師は記憶設計室の上野勝さん。
壁は一部を漆喰壁で仕上げました。その他、展示ケースの色塗り、家具、内装一部のワックス塗りもして、最初はブータレていたシンも結構楽しんでもらえたようです。