2014年7月 のアーカイブ

研修

2014年7月27日 日曜日

企業研修受けた事ありますか?

いいえ、テッチャンはありません。あの当時はちょうどバブル絶頂の時、インターンシップ制度もあり体験しに行った友人もいましたが売り手市場だったんでおかげさまで最初の就職先はすんなり入れました。いい時代でしたね。

さて、我が娘ミズはこの春からブライダル・コーディネーターを目指して専門学校へ通っています。実はテッチャンはこの専門学校に4,5年ほど講師としてお世話になっていたんです。
もちろん専門は建築インテリアで現在のミズの学科とは全く無関係なんですが、当時の私のいた学科は就職最優先でそれがどうしてもなじめませんでした。

そのミズが夏休みのホテル研修、ということで先々週から家を出ております。しかも2ヶ月間、おまけに沖縄万座ビーチですと。

大学時代自宅通学だったテッチャンとしてはなんともうらやましい限りではありますが、せっかく地元の専門学校だったので自宅に残ったにも関わらず、2カ月もの間、一人暮らしをさせるなんて・・・、しかも夏の沖縄・・・危険が一杯、のような気がします(ちなみにテッチャンは国内47都道府県で沖縄県だけ唯一未だに行った事がないんで、変な想像しちゃうんですけど)
そして親が心配しているなんて本人は全く関係ないのでしょう。
事実、向こうへ行ってもうかれこれ2週間になりますが連絡してきたのはたったの三回ですよ。しかもそのうち一回は向こうの宿泊先に着いてすぐ事務手続きでの不明事項についての問合せです。
ラインなんて便利なものがあっても連絡なけりゃ使えませんもん。

まあ、自分がその立場でもやっぱりそうなんでしょうけどね。

今日は今日で毎月恒例の農業体験、むすび庵の月例会だったんですが久しぶりにシンの部活がなかったんで誘ったんですがあっさり断られました。
父親の役目ももう終わりのような気がして急に寂しさを感じた一日でした。

中体連

2014年7月13日 日曜日

中学校で部活動はやっていましたか?

テッチャンは中学に入ってバレー部に入りました。
それまで全くバレーなんかしたことなかったんですがちょうど前年小6の時にワールドカップ大会が日本で開催されて、すぐに影響されちゃいました。
あの当時日本は男子も強かったんですよ。田中、花輪、猫田・・・確かこんなメンバーがAとはB、Cクイックで宙に舞う姿に自分もなれると思い込みました。
ただあんなプレーすぐにできるわけないって入部した後にわかりました(笑)

結局中三で転校したので肝心の中三最後の大会、中体連大会には出られなかったんですが、代わりに身長だけは1年時10センチ、2年時10センチ、中三で7センチと身長だけはバレー向きに延びてくれました。

さて、巷ではちょうどその中体連、夏の大会が真っ最中のようですね。
ようですね、というのはシンがサッカー部に入り、先週から大会が始まったので活動自体はわかっていますが、中学になって途端に口数が少なくなり何やってんだが把握できないんです。
これもまた順調に成長しているからでしょう(笑)
その証拠に身長はまだまだ発展途上ですが、足のサイズだけは26.5センチで父親と同じになったんです。ナントかの大足ってやつでしょうか。

サッカー部のほうは一応地区予選を勝ち抜き、来週からはその次へ進めるようです。

ちなみにあの時のワールドカップバレーのマスコットもインパクトがあったんですが、覚えていますか?
今回ネットでバボちゃん、ナナちゃんっていう名前だったと知りました。懐かしいですね。

そして懐かしいと言えば今週末打合せで東京へ行ったんですが、その晩たまたま中、高の同級生に誘われた席に中学のバレー部で一緒だった友人も同席していて久しぶりに会うことができました。
実に35年ぶりの再会です。
FBでは既知で近況のやりとりはしていたんですが、彼キューヘイはプロフィール写真をあげてないんでどんな風貌になっているのか非常に気になっていたんです。それこそキューヘイはいわゆるギョーカイのお仕事をされているなようで、勝手に坊主頭のイカツイ親父を想像していたんですが全く違いました。(笑)

面影はあの当時と変わらずひと安心。思い出話がはずみ楽しいひと時でした。

運転免許

2014年7月6日 日曜日

自動車運転免許をとった時のことを覚えていますか?

はい、テッチャンも30年も昔のことですが大学に入学してから免許を取りにいきました。
今でも自動車教習所ってあるんでしょうかね?
教習所は自動車学校のように実技と教科を最後までまとめて面倒をみてくれるわけではなく、実技だけを教えてもらい後は全てその都度試験を受けるのです。だから当時は劇的に安く取得できると聞いて貧乏学生のテッチャンは迷わずこちらを選びました。
ところが習い始めると授業やらクラブ活動やらで続けて行けなくなりました。そうなるとその都度試験を受けるには不利になり仮免許試験は確か8回目でようやく合格、苦労しました。
それでも免許費用は全然安かったのですが、結局とるのに4ヶ月くらいかかり夏休み途中だったと思います。

なんで覚えているかというととったその日に夏休みで帰省した高校の同級生達に誘われて夜のドライブに行ったからです。行先は志賀島、いかにも当時の学生が考えそうな定番コースですね。
家の車を借り出して出かけたんですが途中ガソリンを入れなければならずスタンドに寄ったんですが、どう寄せていいかわからず危うくスタンドにぶつかりそうになったことを覚えています。

前振りはこのくらいにして、つい先週ミズが運転免許をとりました。
今年の2月頃から自動車学校へ通い始めたので5カ月位はかかっていますね。
先生からはのんびり時間をかけてとりなさい、と言われていたそうなのでよほどの技術の持ち主なのでしょう。
ただ免許はとったけど来週から現場研修とやらで2カ月近く自宅を離れるのでこのままペーパードライバーになってはいかん、と昨日事務所からの帰りがけにミズに運転してもらうことにしました。

まあこんだけゆっくり運転してれば事故は起こさんでしょうが後ろについた車はさぞかし迷惑しただろうな、という運転でなんとか無事に家まで帰りつきました。
最初の路上運転にしては上出来です。これからも安全運転でいきましょう。