2013年6月 のアーカイブ

田植2013

2013年6月30日 日曜日

田植したことありますか?

はい、先週末がむすび庵恒例の田植えでした。当日すぐに書いてアップするつもりだったんですが、その日は夕方「アートのたね」というNPOの総会もあったため帰宅したらバタンキューで、一週間延び延びになってしまいました。

というわけで、むすび庵の月例会のなかでもこの田植えが一番出席率が高いイベントです。というのも最初の泥んこ遊びをシンが楽しみにしているからです。

ただ今年は誘うと「いや、もう僕は行かん。」とそっけなかったんですが、いざ連れてくると顔見知りの友達がいたことあり最初から絶好調で楽しんでいたようです。 午前中は泥んこ遊び。リレー競走をしたり、バレー大会をしたりして土と戯れます。 そして昼戻ってから手作りカレーを昼食に頂き、田植の勉強会。それから畑に移動して人参の収穫。
土が落ち着いた頃を見計らって田に戻り、早乙女姿に扮したお姉さん達に混ざって田植をしました。

思えばミズも小学6年まではむすび庵に一緒に来て田植の時は早乙女姿になって泥んこになっていたんです。それが中学からは部活動と重なり全く来なくなってしまいました。 おそらく、シンも中学になれば部活動をはじめるでしょうから、今年が最後の田植えになるかもしれませんね。
ちょっと寂しい気もしますが、そしたら来年からは思い切り農業に打ち込みますかね。

最後に庵主の八尋さんが昔田植について言った言葉が印象深く残っていますので、ご紹介します。

「百姓だから田植だって相当経験したように思うでしょうが、30年百姓をしてきても田植えはたかだか30回しかしたことなかとです。だから毎年本当に真剣に取組むしかないとです。」
深い言葉ですね。

アニメ

2013年6月16日 日曜日

どんなアニメみていましたか?
というのも、昨日午後からシン達、悪コロ坊主供を引き連れて「エヴァンゲリヲンと日本刀展」を観に行ったからです。

あっ、エヴァンゲリヲン・ファンの方もおられるかもしれませんので最初に断っておかねばなりませんが、テッチャンは「エヴァンゲリヲン」、全くわからんとです。だいたい「エヴァンゲリオン」じゃなかったですか?いつからヲがオになったのか?それすら知りませんから。

何せリアルタイムの時は既に結婚してミズも生まれていたはずで見たりする余裕なかったです。映画版がTVで放映された時、何度かチャレンジしたこともあるんですが話が難しくて理解不能でした(笑)

テッチャンは時代的にはアニメ全盛期世代、今ではTVすらほとんど見ないのですが、当時はやっぱりアニメ良く見てましたね。それでもロボットものではガンダムがなんとかついていけるくらいですかね。

そしてテッチャンにとってアニメの金字塔は何といっても「未来少年コナン」ですね。当時これが宮崎駿の作品など知りもせず、ただ単純に面白くて夢中になったのです。あの中で悪役の活動拠点となった科学都市がインダストリアと呼ばれていましたが、まさか数年後に大学でそのインダストリアル・デザインを専攻するなど思いもしませんでした。

それからその某国営放送でその後放送された「キャプテン・フューチャー」は唄はもちろんの事、最初の「時は未来、所は宇宙、果てしなく広がる広大な宇宙に・・・」と続くフレーズは今でもそらんじることができます。もっと覚えておかねばならない事たくさんあるんですけどね。

というわけでシン達もエヴァンゲリヲンはリアルタイムじゃなかったんですけど、わんさといる観客と展示内容に純粋に楽しんでいたようです。
何しろ日本刀の美しさはテッチャンもうっとり、そして刀の製作過程も大変興味深いものでした。はっきり言ってテッチャンの方が楽しんでしまったようです。

さて、今日は父の日、夕方義父母もよんで我が家で夕食会、私は義父に車の高齢者マークをプレゼントして、私はミズとシンから下着のプレゼントをもらいました。うれしいですね。

我が家では平日の食事中はもちろんTVは御法度なんですが、土日だけは解禁してます。まあ、今日は食事前だったんですがサザエさんがちょうどやってました。
するとシンが「今は最後にじゃんけんして終わるけど、昔はサザエさんが豆を投げたのを食べてたらしいね。けどそれを真似して本当に誰かがのど詰まらせたっちゃろ。」と誰かに聞いた話をしてきました。真似をしちゃあいかんですね。
「んっ、が、ん、ん」

行儀が悪くてすみません。

町内会

2013年6月9日 日曜日

町内会に参加していますか?

はい、今日はテッチャンの住む筑紫野市ではごみゼロ運動といって町内の一斉清掃の日でした。
朝から小雨交じりの天気だったのでビミョーだったのですが、我が家の隣の公園で予定時間前から声が聞こえはじめました。覗いてみるとカッパ姿で清掃準備をした人々がチラホラ集まっているので、決行だとあきらめて準備をして出かけました。
ちなみにテッチャンの家は組の関係で隣の公園ではなく、少し離れた別の公園が持ち場なのです。

そしてその公園に着くと既にあらかた組員は集まっていて組長さんの話がはじまっていましたが、何のことはない雨で中止、ということです。組長の「久しぶりに皆さんと顔合わせができてよかったですね」というような話を上の空で聞いて、最後に何もしていないのにジュースをもらって帰りました(笑)

するとうちの隣の公園ではまだ黙々と皆さんお掃除中でした。組によって判断が違うの??って感じでしたが、やる事たくさんあるんで助かりました。それでも隣組に悪いなあ、とせっかくスタンバっていたので家のまわりの雑草抜きだけしてからあがりました。
それからは我が家のたまっていた家事をこなしました。
既にミズとシンには自分の持ち場の掃除をしてもらっていたので、テッチャンはここから。
まずは基本の便所掃除からスタートです。次は風呂掃除、梅雨前なんで風呂釜、洗濯機の洗槽の掃除もします。それから久々の包丁研ぎ。しばらくサボっていたんで8本もありました。
まだまだありました。古新聞、空き瓶、空き缶のリサイクルやらシンの部屋の敷物等の片付け。気が付いたら昼前になっていました。

けれども今日は助かりました。シンが「ラーメン作る。」といってくれてたからです。
我が家でラーメンといえば「なーがいものなーあに、まーるだーいラーメン」なんですが、もやしとハム入りの替え玉付を作ってもらいました。テッチャンはやや堅が好みなんですが、麺はのびのびでやわ麺でした。

それでも息子に作ってもらったラーメン、おいしかったんですが、シンの横で食べながらシンが成長したというか、自分がまた老けてしまったように感じるテッチャンでした。

同窓会

2013年6月2日 日曜日

同窓会には参加していますか?

昨日は高校全体の同窓会総会がおこなわれました。
先月のブログでも書いていましたが、テッチャンの母校の同窓会を同級生で取り仕切らねばならなかったのですが、なにせ1000名以上集まる会です。準備も並大抵のことではありませんでした。

テッチャンのラグビー部は今でも何かあるたびに集まりますし、同期の集まりもたまにあってました。3年ほど前に今年我々の代が担当に回ってくるは知らされていましたが、はっきり言ってひとごとでした。
地元にいるとは言っても当時(もちろん今でもそんな余裕はないのですが)全くそんな余裕はなく、幹事なぞするつもりはありませんでした。

それが1年半前に、幹事学年全体のロゴマークをデザインしてくれないか?と依頼されたのです。声をかけてもらえるだけありがたい事です。グラフィックデザインは専門ではありませんが、これまでにも何度か仕事でもやってきたのでこころよく引受させてもらいました。

これが結構手のかかる作業でした。テッチャンが強引に決める事も出来たんですが、せっかくだから皆の意見を取り入れて進めると、これがなかなかどうして、決められません。 幹事団のお姉様達からああでもない、こうでもない、と意見をいただき、それをまた調整しては修正する、こんな繰り返しを半年近くやってようやくロゴマークが決まりました。その後そのロゴ入りのTシャツを作った頃には勝手に幹事団の物販班に取り込まれていて、抜けるに抜けない状況になっていました。すっかりハメられましたね。

そしてついに昨日6月1日、高校同窓会総会が開催されました。 参加者数約1100名 同期参加者約140名 ホテルニューオータニの一番大きな宴会場が一杯になる、熱気ムンムンの会場でした。 中には、全国レベルの有名人も何人かおられたり(もちろんミーハーなテッチャンはお話させてもらいました)、普段何気なく会っていた方にばったり会って初めて同窓生だと知ったり、かなりエキサイティングな夜でした。

テッチャンが担当した物販班もオリジナルグッズを売って、売って、売りまくりました。自分のおもちゃもこのくらい売らねばなりませんね(笑)

最後は同期で大団円。但しテッチャンは物販品残り物を他のものと一緒に搬出して母校同窓会館まで持ち帰らねばならなかったため、飲み食いもせず作業をして、戻って来た時には皆は既にできあがっており、追いつくのに苦労しました(大笑)

いやー、同窓生って本当に素晴らしいですね。 ミズやシンにもだからこそ同じ仲間として、心がけてほしいものです。